活動1 学習支援

      実施日:毎週金曜日 16:30~17:30

      内容:小児ゼミの学生が、名市大病院小児病棟で、主に学童期の子どもへ遊びや勉強の支援を行っています。

活動2 足湯

      実施日:5月、8月、11月、2月の年4回

      内容:小児病棟付き添い中の方へ足湯を実施し、癒しの時間を提供しています。

活動3   小児/成育保健看護学ゼミ交流会

      不定期で卒業生、ゼミ生の交流会を開催しています。

活動1:入院中の子どもたちに遊び・学習支援

2013年6月7日から、名市大病院小児科病棟・小児外科系病棟で毎週金曜日の夕方、主に学童期の子どもの遊びと学習支援を行っています。ゼミ生が頑張って活動しています。

初対面の場合は、はじめ緊張していた子どももすぐにうち解けて、楽しい時間を過ごしています。1時間と約束して参加しています。

その他、病棟の季節行事やレクリエーションをお手伝いさせていただいています。



活動2:入院付き添いの方々への足湯

2019年5月10日午後1時30分~午後2時30分

付き添いの方々への足湯

 名古屋市立大学病院小児病棟での18回目の足湯を実施しました。

 今年度初めての足湯となり、今回は4名の方に足湯に入っていただきました。

 日々、お子様に付き添われているお母さまにリラックスしていただけるお時間を

提供できたのではないかと思います。ご参加ありがとうございました。

 今年度もよろしくお願いします。


2019年2月8日午後1時30分~3時00分

付き添いの方々への足湯

 名古屋市立大学病院小児病棟での17回目の足湯を実施しました。
 今回は、合計8名の方に足湯に入っていただきました。

 今回から、3年生を中心に足湯の活動がはじまります。

 これからもよろしくお願いします。


活動3:小児/成育保健看護学ゼミ交流会

2015年8月22日(土)13時30分~16時、第一回名古屋市立大学看護学部小児/成育保健看護学ゼミ交流会を開催しました。

前半CLS佐々木美和さまより「子どもと家族に寄り添う支援~チャイルド・ライフの視点から~」をテーマに講演いただき、CLSの活動や子どもとの向き合い方について多くの学びがありました。

後半はグループに分かれて「小児看護のおもしろさ」をテーマとし、体験や考えを語り合い、予定の時間はあっという間に過ぎてしまいました。

今後は毎年8月第4土曜日に開催予定です。

卒業生・ゼミ生の皆様、ぜひご参加ください!